INSTITUTE(一社)Hareza池袋エリアマネジメントについて

一般社団法人Hareza池袋エリアマネジメント(以下「当法人」といいます。)はHareza Towerおよび東京建物BrilliaHALLの開発事業者、建物所有者である東京建物株式会社と株式会社サンケイビルによって2018年6月に設立された一般社団法人です。Hareza池袋及び周辺地域において、持続的に賑わいを創出する事業を行うことによって、Hareza池袋エリアの魅力向上に寄与することを目的としています。

また、当法人は豊島区よりHareza池袋エリア内に位置する中池袋公園の指定管理業務を受託しており、中池袋公園の維持管理業務に加えて、賑わいイベントの実施やカフェの整備・運営を行う予定です。

中池袋公園と、Hareza池袋エリアの公開空地、周辺道路を一体的に活用することにより、Hareza池袋エリア全体を一つの街として、これまでにない新たな賑わいを生み出し、池袋エリアの価値向上を図るとともに、Hareza池袋の開発コンセプトである「誰もが主役になれる劇場都市」の実現を目指してまいります。

エリアマップ
マップを拡大する アイコン